なかブログ

日々の何気ないできごと,感じたことなどを徒然とつづっていきます。

けいおん!聖地巡礼 Part1-1

「そうだ、京都に行こう」と思い立ったのは昨日の夜のこと。
ニコニコ動画けいおん!聖地巡礼動画というか
京都市内でモデルとなっているところの比較動画を見ていて
行きたいなぁと思っていたわけですが。
金曜日は雇用調整で休みにしたので行ってみようかなと思いつきで(笑)。


早速,近所のカルコスに走り京都の地図を買い,
行くべき場所に書き込みをを入れて,
きっかけとなった動画を再度チェックしてポイントをケータイで撮影。
これで場所が分からなくなってもケータイでチェックできるということで。
とりあえず昨日はここまでやって就寝しました。


そして今日,早めに家を出ようと思っていたにもかかわらず
結局家を出たのは正午過ぎといういつものパタンでした(笑)

  • 12:27 穂積発
    • 新快速・大垣行き
  • 12:32 大垣着
  • 12:42 大垣発
    • 普通・米原行き
  • 13:18 米原着

この時間帯は米原への直通列車がないので大垣で乗換になります。
車両はなんと懐かしの117系だったので思わず写真撮っちゃいました(笑)
最近は,名古屋〜大垣間では朝夕のラッシュ時にしか運用されていないのでねぇ。


そんなこんなで米原に到着。ざっくり50分くらいでした。
京都に着いたらお昼を食べている暇がなさそうだったので
米原駅周辺で軽く済ませようかと思っていったん下車したのですが。


……米原駅って周辺に何もないじゃん。


せめて駅ビルくらいはあって軽く食事できる店とかあるかと思いきや
駅舎は駅としての機能しか持っていない(先日訪れた豊明駅みたい)
という事実に愕然としました(笑)
仮にも新幹線と北陸・東海道両在来線との接続駅なのにこれはひどい。
これだったら駅舎内に喫茶店のある岐阜羽島の方がまだましだぞ。
しかたなく駅そばのマクドナルドでテイクアウトして駅に戻ります。


そしてここから京都までをどうするか。
普通だと70分,新快速だと50分,新幹線だと20分。
運賃は1,110円,新幹線自由席の場合は+950円。
しばし悩んで新幹線でショートカットすることに決定。

  • 13:54 米原発
    • ひかり511号・新大阪行き
  • 14:15 京都着

いよいよここから聖地巡礼に出発です。
とりあえず市バスの一日乗車券(500円)を購入して,
スタート地点の北山地域へ向かうわけです。
ニコニコ動画では京都バスで修学院駅前を目指すとなっていたのですが,
それだとスタート地点と修学院駅前を往復することになるのと,一日乗車券を使えないという2つの問題があります。
そこで検討した結果,市バス4号・上賀茂神社行きに乗って「松ヶ崎駅前」を目指すことにしました。
松ヶ崎駅前からスタート地点の松ヶ崎大黒天周辺までは歩いてすぐだし,
修学院駅前方面に進んで行くことを考えるとこの方が効率的なのです。

既に15時を回っているという事実にげんなりしながらも巡礼開始です。
まずは第1話で唯が走って学校に向かう通学路周辺から。


1. 唯の家(松ヶ崎大黒天)
家そのものは全然形が違いますが,
向かって左手にある神社は松ヶ崎大黒天で間違いないようです。


2. 近所の通学路(松ヶ崎御所ノ内町付近)
近所のおばさんに声をかけられる辺りです。


3. 交差点(北山通との交差点)
例の動画でも言及されてましたが,
道なりに進んだ場合この横断歩道を渡る必要はないはずですけどね。


4. 横断歩道(松ヶ崎橋東詰)
「平八茶屋」の看板とか再現度の高さに脱帽です。


5. カフェ・リトルビーバー(カフェ・レトロビーバー)
OPでりっちゃんの紹介部分の背景にもなっている喫茶店。
本家は骨董品を鑑賞しつつコーヒーが飲めるお店のようです。


6. むぎちゃんとニアミス?(叡電修学院駅ホーム)
自販機やゴミ箱も結構正確に再現されてます(笑)

ちなみにアニメでホームに入線している電車はデオ700系です。


7. 澪ちゃん&律ちゃんとニアミス?
このシーンのモデルは和菓子・遊月だとされていたので,
その場所を撮影してきましたが,12話で遊月そのものが出てきたのでここは違ってました。
情報を調査して次回にはきちんとした場所を撮ってきたいですね。

ちなみに12話のシーンというのはここのこと。
バッチリ白いのれんとして写っているので赤のれんの店は別にモデルがあるはずです。


続いて松ヶ崎〜修学院駅〜北大路北山あたりまでで
OPと第1話〜第3話に登場したシーンの比較です。


9. 「踏切注意」(叡電修学院駅前)
ここはOPに出てくるインパクトのある注意標識です。


10. カフェ・リトルビーバー(カフェ・レトロビーバー)


11. むぎちゃん(北大路北山交差点)