なかブログ

日々の何気ないできごと,感じたことなどを徒然とつづっていきます。

会社訪問

教授から紹介されたシリカ関連の企業を訪問してきました.
13:00に本社にお越しくださいと言われていたので11:30過ぎに家を出て目的地に向かいました.


まず浄心から地下鉄鶴舞線鶴舞へ.
鶴舞JR中央線の快速・中津川行きに乗って高蔵寺に着いたのが12:20頃でした.
徒歩で10分もしないところにあるのでこのままだとちょっと早く着きすぎます.
駅にある書店で少し立ち読みをしてゆっくり目に歩いて12:45に先方に到着.
応接室でちょっと待たされてその後担当の人からお話を伺いました.
本来は履歴書が必要だったらしいのですが(教授からは何も聞いてなかった),
持ってきていないものはしょうがないのでひとまず話だけ聞くということに.
仕事内容の説明やこちらの研究に関して少し話してから工場や研究施設を案内していただきました.
全体的な雰囲気はいい感じだったので月曜日にでも次の段階をお願いしようかと思います.
後日改めて取締役なども含めた面々で面接を行うとのことです.


14時過ぎに先方を出て高蔵寺駅に着いたのが14:15.
帰りはゆとりーとラインに乗るつもりだったので15分発のバスを見送って駅にあるミスドで休憩.
軽くドーナツと鶏団子麺で遅めの昼食としました.


15:15高蔵寺発のゆとりーとライン大曽根行きに乗りこんで名古屋方面へ.

(写真)初乗りは¥160ですが2つくらい先のバス停ですぐ¥180に上がります(笑)


開業以来なかなか乗ることのできなかったゆとりーとラインです.
平面区間は至って普通のバスですが志段味地区を抜けて小幡緑地から高架部分に上ると
ここからは日本初のガイドウェイバスになるのです.

(写真)小幡緑地駅手前で高架に入ろうとするところ.既にここで始発からの運賃は¥400です.


ここからは運転手もハンドルを持つことなくアクセルとブレーキの操作だけで運転していきます.
ときどき電車の運転士みたいに「制限解除!」とか「制限45」とか指差称呼するのが妙な感じでした.
高架に乗ってからは渋滞もないのですいすいと走り,ほぼ定刻通りに大曽根に到着しました.
これでゆとりーとライン完乗(←一発で変換できない)です.
次回の面接の帰りは勝川から城北線完乗を目指しますかね(笑)