なかブログ

日々の何気ないできごと,感じたことなどを徒然とつづっていきます。

ひぐらしのなく頃に解クリア

この作品の場合はクリアって言うより読了って言う方が合ってるような気がしますけど.
それはさておき.目明し編罪滅し編皆殺し編祭囃し編と一気にプレイしてしまいました.
お盆休みのほとんどがこのゲームに費やされたといっても過言ではないです(笑)
アニメの13話までを見てから取り組んだのですが,
全部をクリアしてようやくこういう背景があってこうすることで
正しい世界にたどり着けるのかと納得することができました.
祟殺し編で圭一だけが毒ガスにやられていなかった理由も皆殺し編でわかったし,
悟史失踪の謎もようやくわかって胸のつかえが取れたような気がします.


本作品で一番印象に残ったのはこれでした.


誰だって幸せになる権利はある
難しいのはその享受


誰だって幸せになる権利はある
難しいのはその履行


私だって幸せになる権利はある
難しいのはその妥協

卒業を控えて来年度の求職活動を始めようとする私にとってこの言葉はちょっと重たいです(笑)
これまで妥協の道を探る人生だったと言っても過言ではないのですが,
この言葉にちょっと背中を押されたような気がします.