なかブログ

日々の何気ないできごと,感じたことなどを徒然とつづっていきます。

ネチケットの基本を再確認しましょう

http://plaza.rakuten.co.jp/icowman/
既にいろいろなところで取り上げられているサイトですw
最初に明言しておきますが,本記事の内容には
聖者iCowman侍’s Extreme Web Site - Gu…」からの引用が多数あります.


さて,一般的にネットから記事を引用するときは元記事へのリンクを張って
「うちはオリジナルじゃないですよ」と示しておくのが礼儀というかルールとされています.
ただ新聞社などの場合はそういう手順を踏んでも「転載禁止」となっているところもあります.
それだけオリジナリティを強く主張しているというわけです.新聞社であれば当然と言えるでしょう.


そういったことを踏まえて冒頭のサイトのお話ですが.
端的に言うとこのサイトの管理人さんは有名なニュースサイトにある記事をそのまま丸写ししたわけです.
そしてそれを指摘されると

おもしろいことが書いてあったので体調のことも考えて、本来の日記も書ける体力もないので、それを簡単に貼付けていた。

こっちは病人なんだぞ。

所詮は何も考えていない有象無象の群集である。

と完全に逆ギレする始末です.病人なら何をやっても許される……? そうですか.
確かに不特定多数の意見というものは必ずしも全て有意義な意見であるとは限らないので,
「正々堂々と意見を述べよ」と主張するのはあながち間違ってはいないでしょう.
しかし,まずは自分の行為を謝罪して反省した上で
「皆さんの書き込みは少し行き過ぎではないでしょうか?」という姿勢をとるべきだと思います.
引用元サイトに対して「自分のサイトについての批判を削除せよ」というのはいかがなものでしょう?
自分に都合のよいコメントやトラックバックだけを残してそれ以外を削除するというのもいただけないです.
まあ管理人さんはかなり頑なに自分が正しいと信じているみたいなので,きっと事態の好転は望めないのでしょうねぇ.


それはそれとして少し別の角度からこのサイトを眺めると微妙な点がいくつかあります.

  • HTMLがきちんと書けていない
    • 楽天のバナータグが部分的に漏れていたりします.
  • 日本語の文章の中に変な英語が混じっている(しかも誤字あり)
    • 下手なcpmputer
    • 人生のmission & duty
    • negativeなenergy
    • internet上のcontentsは共有してnewworkができてるんだろう?

全部読んで細かいチェックをする気力がありません.
正直全体的に痛いサイトなので読むのが苦痛であるというのもありますが.
まぁきりがないのでこの辺でこのサイトに言及することをやめて,
今後のブログ作りの反面教師とさせていただくことにします.